IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
虫眼鏡  用語検索全文検索   
  IT用語辞典バイナリ > IT用語辞典 > インターネット > WWW > プロバイダ >

ISPとは

  分野別用語辞典
  索引
 矢印 用語辞典







       










記号
 矢印 拡張子辞典






記号数字
 矢印 コンピュータ偉人伝
  最近更新された用語
  4月18日
  4月11日
  4月4日
  4月3日
  3月28日
  3月27日
  3月25日
  3月24日
  3月20日
  3月19日
  3月14日
  3月7日

ISP

フルスペル:Internet Service Provider
読み方:アイエスピー
別名:インターネットサービスプロバイダインターネットプロバイダプロバイダ

ISPとは、インターネットを利用するユーザーに対して、ユーザーコンピュータインターネットへ接続するための手段をサービスとして提供する事業者のことである。単に「プロバイダ」と略されることも多い。

ISPは、そのISPに所属しているユーザー同士、あるいは、その他のネットワークに所属するユーザーとの通信を実現するための、通信回線と接続方式を提供する。通信回線としては、電話回線をはじめ、光ファイバ、専用回線、無線など、場合によりさまざまな媒体が利用される。

ISPは、さまざまなネットワークに所属するユーザー同士の通信を可能とするために、他のISPとの相互接続点である、インターネットエクスチェンジ(IX)に接続している。これによって、すべてのISPユーザーが、世界中のインターネットユーザーと相互に通信することが可能になっている。そもそも、インターネットを利用するためには、各種のネットワーク同士を相互に接続する場所であるIXに接続する必要がある。しかし、IXに直接接続するためには膨大なコストが必要となるため、個々のユーザーが直接IXに接続することは現実的でない。ISPは、このIXに接続するための回線を、一般的な個人ユーザーおよび企業ユーザーが利用できる現実的な価格で提供している。

ISPとの契約内容によって、インターネット接続に用いる回線ADSL光ファイバ等)や、接続のためのプロトコル(PPP、PPPoE等)があらかじめ定められる。また、接続時には、IDとパスワードによる認証要求されることがある。一旦接続されると、回線速度の範囲でIPベースの通信を行うことができる。

通信速度、あるいは、帯域幅に関する環境は、多くの場合、回線の使用状況によって契約時に定められた最大値を下回る場合のあるベストエフォート型が適用されている。また、通信帯域幅などについても、実際の運用場面では諸々の状況に影響されるなどして、カタログ上で提示された値(カタログスペック)とは異なってくる場合も少なくない。例えば、ADSLを利用している場合には局までの距離により性能が変化したり、集合住宅で集線装置を経由してISPに接続する場合は、同じ回線に何人を収納しているか、同じ回線上にヘビーユーザーが存在しているかどうか、などにより実効速度が大きく変化する場合がありえる。

ISPに求められるサービスの品質には、RASISとも呼ばれるように、基本接続における高い信頼性(障害の発生確率が低いこと)、高可用性ダウンタイムが少ないこと)、スケーラビリティ(小規模の通信から契約上限値までの容量に柔軟に耐え得ること)などの性質が求められる。通信可用性については、ISP自身が保有する個々の通信機器の可用性を高める他、ISPが複数のIXと接続することなどによって向上させることができる。複数のIXと接続していれば、あるIXで障害が発生しても、障害箇所を迂回し、代替ルートを経由することで、通信そのものは確保できる可能性が高くなる。このようなことから、バックボーン回線にどのようなものを用いているかがISPの品質に大きな影響を与えていると言える。

なお、ISPは、インターネットへの接続を提供することが主なサービス内容であるが、実際にはそれ以外にも付帯的なサービスを数多く併せて提供している。例えば、ISPが保有するドメイン名によるオリジナル電子メールアドレスの提供、コンピュータウィルスチェックやメールフィルタリング機能の提供、固定IPアドレスの提供、IP電話の電話番号の提供、VPN接続の提供、ポータルサイトの運営による情報提供、無料ホームページブログの提供、などが併せて行われている。


 
英和和英テキスト翻訳 >> Weblio翻訳
英語⇒日本語 日本語⇒英語
  

ISPと同じカテゴリーの他の用語

ISPについて言及している用語

[PR]
IT用語辞典バイナリでは、用語辞典に加えて、 コンピュータ偉人伝拡張子辞典など、ITに関連したコンテンツを提供しております。
また、Weblio 辞書では、より詳しい「ISP」の解説をご覧いただけます。

分野別用語辞典

※本文中に誤字や脱字、不適切な表現などを発見した際には、
お手数ですが、是非ご一報下さいますと助かります。
ご連絡は「お問合わせ先」のページよりお願い致します。

dynabook T954 dynabook T954
東芝が2014年4月に発表した4KのノートPCの名称。
Windows 8.1 Update Windows 8.1 Update
Microsoftが提供するOS「Windows 8.1」のアップデート版。
Fire TV Fire TV
Amazon.comが発売したテレビ向け動画ストリーミング配信のためのハードウェア。

 ・ITパスポート試験とは
 ・試験範囲と内容
 ・サンプル問題にチャレンジ

 ・Windowsの歴史
ジョン・マッカーシー LISPの開発者
ジョン・マッカーシー
人工知能の研究分野における第一人者。
スティーブ・ジョブズ Appleの共同創設者
スティーブ・ジョブズ
「Mac」や「iPhone」を生み出した経営者。
デニス・リッチー C言語、UNIXの開発者
デニス・リッチー
C言語の設計、UNIXの開発に携わった人物。
».m4b MPEG-4オーディオファイルの拡張子。 up!
».m4r iPhoneの着メロにするAACファイルにつく拡張子。 up!
».xlsx Excel 2007で作成したファイルのデフォルトの拡張子。
».docx Word 2007の標準的な保存形式。XML形式となっている。

2014年4月25日現在
ランキング1   オムニチャネル (用語辞典)
ランキング2   ICT (用語辞典)
ランキング3   Retinaディスプレイ  (用語辞典)
ランキング4   プッシュ通知  (用語辞典)
ランキング5   赤ロム  (用語辞典)
ランキング6   スワイプ  (用語辞典)
ランキング7   VoLTE  (用語辞典)
ランキング8   O2O  (用語辞典)
ランキング9   フィーチャーフォン  (用語辞典)
ランキング10   アドネットワーク  (用語辞典)
RSS 0.91 RSS 1.0 RSS 2.0
IT用語辞典バイナリについてウェブリオ株式会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書
©2012 Weblio, Inc. All rights reserved.