IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
虫眼鏡  用語検索全文検索   
  IT用語辞典バイナリ > IT用語辞典 > ネットワーク > 無線通信 > 無線LAN >

無線LANとは

  分野別用語辞典
  索引
 矢印 用語辞典







       










記号
 矢印 拡張子辞典






記号数字
 矢印 コンピュータ偉人伝
  最近更新された用語
  11月24日
  11月18日
  11月10日
  10月27日
  10月20日
  10月13日
  10月6日
  9月29日
  9月22日
  9月15日
  9月8日
  9月1日

無線LAN

読み方:むせんラン
別名:ワイヤレスLAN無線ローカルエリアネットワーク無線構内通信網
【英】wireless LAN, WLAN

無線LANとは、LAN構内通信網)の構築形態のうち、特に無線通信を用いて接続された通信ネットワークのことである。

無線LANは、親機に当たる無線LANアクセスポイントと、子機に当たる無線LANアダプタによって構成される。最近のノートパソコンなどでは、無線LANアダプタを標準で内蔵している場合も少なくない。また、一般家庭で無線LANを構築する場合、無線LANアクセスポイントとして、ルーター機能を備えた無線LANルーターが利用されることが多い。無線LANアクセスポイントのほとんどは、LANケーブルを接続するためのハブとしての機能も備えており、有線LANと無線LANが混在する形でも利用できるようになっている。

無線LANは、ケーブルを必要とせずにネットワークに接続できるため、ケーブルを敷設することが困難な公共空間の一部施設では、公衆無線LAN(ホットスポット)と呼ばれる無線LANの提供が行われている。公衆無線LANが提供されている事例が多い場所として、ホテルや空港、ファストフード店などを挙げることができる。公衆無線LANは利便性が高い反面、無線を通じて不正にアクセスされるかもしれないというセキュリティ面での不安要素も強い。そのため、無線LAN製品には、WEPWPA、WPA2といった暗号化機能や、MACアドレスを用いて通信機器を限定する機能など、さまざまなセキュリティ機能が用意されている。

無線LANを実現する方式としては、IEEE 802.11規格が最も普及している。2008年7月現在、無線LANのほとんどが以下のいずれか、もしくは複数の規格を採用している。

IEEE 802.11bは、1999年に策定された規格である。2.4GHzの周波数帯を利用し、理論上は最大11Mbpsでの通信が可能である。同規格が正式に策定される以前に、Apple(当時はApple Computer)がAirPortで採用し、他の無線LAN機器のベンダーも追従したことによって広く普及した。後にIEEE 802.11gが普及するまでは、無線LANの事実上の標準として扱われていた。

IEEE 802.11aは、IEEE 802.11bと同じ1999年に登場した、高速化への要求に対応するために策定された規格である。5.2GHzの周波数帯を利用し、理論上は最大54Mbpsの通信が可能である。伝送距離が短く、障害物の影響を受けやすいが、IEEE 802.11bIEEE 802.11gに比べてノイズの影響を受けにくいという利点がある。

IEEE 802.11gは、2003年に成立した規格である。IEEE 802.11bと同様に5.2GHz帯で通信を行い、理論上は最大54Mbpsの通信が可能である。同規格はIEEE 802.11bとの互換性が高く、混在して使用することも可能である。IEEE 802.11bIEEE 802.11gの両方に対応している無線LAN機器は多い。

IEEE 802.11nは、2008年7月現在策定中の規格である。MIMOと呼ばれる、複数の送受信チャネルを併用する技術を採用したことで、最大でIEEE 802.11gの5倍の通信速度と、約2倍の通信範囲を実現するとされる。IEEE 802.11bIEEE 802.11gIEEE 802.11aの無線LAN機器とも接続できることから、次世代の無線LANの標準規格として期待されている。Appleの各種製品においては既に同規格が搭載され始めている。

 
英和和英テキスト翻訳 >> Weblio翻訳
英語⇒日本語 日本語⇒英語
  

WLANについて言及している用語

IT用語辞典バイナリでは、用語辞典に加えて、 コンピュータ偉人伝拡張子辞典など、ITに関連したコンテンツを提供しております。
また、Weblio 辞書では、より詳しい「無線LAN」の解説をご覧いただけます。

分野別用語辞典

※本文中に誤字や脱字、不適切な表現などを発見した際には、
お手数ですが、是非ご一報下さいますと助かります。
ご連絡は「お問合わせ先」のページよりお願い致します。

Lenovo ThinkStation P920Lenovo ThinkStation P920
Lenvoが発表したワークステーション。
HUAWEI P10HUAWEI P10
中国のファーウェイ(華為技術)が販売するスマートフォン。
InvokeInvoke
米国のHarman Kardonが開発した音声認識スピーカー。

 ・ITパスポート試験とは
 ・試験範囲と内容
 ・サンプル問題にチャレンジ

 ・Windowsの歴史
ジョン・マッカーシー LISPの開発者
ジョン・マッカーシー
人工知能の研究分野における第一人者。
スティーブ・ジョブズ Appleの共同創設者
スティーブ・ジョブズ
「Mac」や「iPhone」を生み出した経営者。
デニス・リッチー C言語、UNIXの開発者
デニス・リッチー
C言語の設計、UNIXの開発に携わった人物。
».m4b MPEG-4オーディオファイルの拡張子。 up!
».m4r iPhoneの着メロにするAACファイルにつく拡張子。 up!
».xlsx Excel 2007で作成したファイルのデフォルトの拡張子。
».docx Word 2007の標準的な保存形式。XML形式となっている。

2017年11月25日現在
ランキング1   ICT (用語辞典)
ランキング2   セグメント (用語辞典)
ランキング3   スワイプ  (用語辞典)
ランキング4   コンテキスト  (用語辞典)
ランキング5   プラットフォーム  (用語辞典)
ランキング6   AirDrop  (用語辞典)
ランキング7   デプロイ  (用語辞典)
ランキング8   リポジトリ  (用語辞典)
ランキング9   ウォーターマーク  (用語辞典)
ランキング10   バリデーション  (用語辞典)
RSS 0.91 RSS 1.0 RSS 2.0
IT用語辞典バイナリについてウェブリオ株式会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2012 Weblio, Inc. All rights reserved.