IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
虫眼鏡  用語検索全文検索   
  IT用語辞典バイナリ > IT用語辞典 > ハードウェア > マイクロプロセッサ > CPU >

マイクロプロセッサとは

  分野別用語辞典
  索引
 矢印 用語辞典







       










記号
 矢印 拡張子辞典






記号数字
 矢印 コンピュータ偉人伝
  最近更新された用語
  9月15日
  9月8日
  9月1日
  8月25日
  8月18日
  8月4日
  7月28日
  7月21日
  7月14日
  7月11日
  7月7日
  7月6日

マイクロプロセッサ

別名:超小型処理装置
【英】microprocessor, Micro Processing Unit, MPU

マイクロプロセッサとは、主にコンピュータの演算機能を担う半導体チップのことである。

マイクロプロセッサは、PCに関する言及においては、CPU中央演算処理装置)の同義語として扱われている。より厳密に言えば、CPUは構成要素としての処理装置のことであり、マイクロプロセッサは1チップ化された処理装置を指すものである。PCCPUMPUは、初期のころから1チップであったため、両者の違いはないに等しい。

世界初のマイクロプロセッサは、1971年に嶋正利らによって電卓用に開発されたIntel4004である。4ビットの演算能力を備えていた。4004が登場する以前は、多数のトランジスタを実際に組み合わせて回路を構成していたが、4004は2300個分のトランジスタ素子がひとつの半導体チップ上に集積されていた。

1970年代の中頃になると、Intelの8080、Motorolaの6800、ZilogZ80などにより、8ビットマイクロプロセッサが多数開発された。1970年代後半には、8086や68000などの16ビットマイクロプロセッサが登場し、PCの性能を大幅に引き上げることに貢献した。なお、8086アーキテクチャは「x86系」として、同じく68000のアーキテクチャは「680x0系」として、後々まで発展を続けた。

1990年代の初めには、従来のCPUとはアーキテクチャの異なるRISCプロセッサが登場し、従来のx86系や680x0系などはCISCプロセッサと呼ばれるようになった。RISCプロセッサは、単純な命令を並行処理することで処理の高速化を図ることを可能とする新しい設計だった。RISCプロセッサは、Sun MicrosystemsのSPARCや、IBMMotorolaAppleが共同開発したPower PCなどの製品に採用され、ワークステーションや一部のPCにも搭載されたが、完全にCISCプロセッサに取って代わることはなかった。2008年現在、RISCプロセッサは、組み込み機器などにおいて多く採用されている。



 
英和和英テキスト翻訳 >> Weblio翻訳
英語⇒日本語 日本語⇒英語
  

microprocessorについて言及している用語

[PR]
IT用語辞典バイナリでは、用語辞典に加えて、 コンピュータ偉人伝拡張子辞典など、ITに関連したコンテンツを提供しております。
また、Weblio 辞書では、より詳しい「マイクロプロセッサ」の解説をご覧いただけます。

分野別用語辞典

※本文中に誤字や脱字、不適切な表現などを発見した際には、
お手数ですが、是非ご一報下さいますと助かります。
ご連絡は「お問合わせ先」のページよりお願い致します。

iPhone XiPhone X
Appleが発表したスマートフォン。
Galaxy Note 8Galaxy Note 8
サムスン電子が発表したスマートフォン。
Mi6Mi6
中国のシャオミ(Xiaomi)が製造するスマートフォン。

 ・ITパスポート試験とは
 ・試験範囲と内容
 ・サンプル問題にチャレンジ

 ・Windowsの歴史
ジョン・マッカーシー LISPの開発者
ジョン・マッカーシー
人工知能の研究分野における第一人者。
スティーブ・ジョブズ Appleの共同創設者
スティーブ・ジョブズ
「Mac」や「iPhone」を生み出した経営者。
デニス・リッチー C言語、UNIXの開発者
デニス・リッチー
C言語の設計、UNIXの開発に携わった人物。
».m4b MPEG-4オーディオファイルの拡張子。 up!
».m4r iPhoneの着メロにするAACファイルにつく拡張子。 up!
».xlsx Excel 2007で作成したファイルのデフォルトの拡張子。
».docx Word 2007の標準的な保存形式。XML形式となっている。

2017年9月21日現在
ランキング1   ICT (用語辞典)
ランキング2   NMS (用語辞典)
ランキング3   コンテキスト  (用語辞典)
ランキング4   スワイプ  (用語辞典)
ランキング5   セグメント  (用語辞典)
ランキング6   デプロイ  (用語辞典)
ランキング7   リグレッションテスト  (用語辞典)
ランキング8   ベリファイ  (用語辞典)
ランキング9   リバースエンジニアリング  (用語辞典)
ランキング10   ネイティブアプリ  (用語辞典)
RSS 0.91 RSS 1.0 RSS 2.0
IT用語辞典バイナリについてウェブリオ株式会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2012 Weblio, Inc. All rights reserved.