IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
虫眼鏡  用語検索全文検索   
 
  索引
 矢印 用語辞典







       










記号
 矢印 拡張子辞典






記号数字
 矢印 コンピュータ偉人伝
検索結果

検索した用語に一致する記事が1個見つかりました。

1. ファイル - 用語辞典
【英】file
ファイルとは、情報システムにおいて、外部記憶装置を使って情報をひとつのかたまりとして扱うための単位のことである。 情報システムにおいては、情報はビットの集まりであり、生のまま扱うと、保存する装置の特性に大きく依存してしまう。例えば、磁気テープの上に記憶するデータは、テープの先頭から順に並ぶストリーム ...

検索した用語を含む記事が1503個見つかりました。

1. インデックスファイル - 用語辞典
インデックスファイルとは、データベースにおいてインデックスが格納されているされているファイルのことである。
2. オブジェクトファイル - 用語辞典
オブジェクトファイルとは、オブジェクトコード(機械語による命令とデータ)で構成されたファイルのことである。
3. キャッシュファイル - 用語辞典
キャッシュファイルとは、PCでアクセス頻度の高いファイルを一時的に保存したファイルのことである。 キャッシュファイルに格納されたデータは、必要なときに再利用されることで、同じファイルをHDDから読み出す場合に比べてパフォーマンスを向上させている。キャッシュファイルに格納される対象とては、フォントの ...
4. ファイルタイプ - 用語辞典
ファイルタイプとは、一般的に、コンピュータ上で扱われるファイルのデータ形式や規格、用途ごとの分類などを表す語である。 ファイルタイプが指し示す区分としては、ファイル形式(ファイルフォーマット)と同様に拡張子レベルで分類される区分と、より大まかにメディアやアプリケーションの種類による区分、あるいは、 ...
5. ファイル共有サイト - 用語辞典
ファイル共有サイトとは、インターネット上のサーバーにファイルを保存し、インターネットを通じてどこからでもファイルにアクセス可能にしたり、他のユーザーとの共有を可能にしたりするサービスの総称である。 ファイル共有サイトは、通常、どの種類の情報を扱うかによろ「画像共有サイト」や「動画共有サイト」、「ド ...
6. COMファイル - 用語辞典
COMファイルとは、MS-DOSにおける、最も単純な形式の実行可能なプログラムのファイル形式のことである。通常、拡張子としては「.COM」が付く。 COMファイルは、プログラムコードとデータ部を単一のセグメントに持つ。ファイルサイズは、最大64Kバイトとなっている。EXE形式と違い、リロケーション ...
7. ファイル共有 - 用語辞典
ファイル共有とは、あるコンピュータ上に保存されたファイルを、ネットワークを通じて他のコンピュータからアクセスできるようにする仕組みのことである。 ファイル共有の機能は、基本的にはOSがファイルシステムの一機能のとして備えている。特定のネットワーク内で、他のコンピュータに保存されているファイルを閲覧 ...
8. ウィルス定義ファイル - 用語辞典
ウィルス定義ファイルとは、パターンマッチングと呼ばれるコンピュータウィルスの検出方法で用いられる、コンピュータウィルスに含まれる特徴的なデータのパターンが記述されたデータベースのことである。 パターンマッチングにおいて、ウィルス対策ソフトは、ウィルス定義ファイルと検査対象ファイルの内容を対照させて ...
9. INFファイル - 用語辞典
INFファイルとは、Windowsにおいて、ソフトウェアのインストール用の設定が記述されたシステム定義ファイルのことである。 ファイルには、「.inf」という拡張子が付く。具体的なファイルの内容は、OSをインストールしたときの初期設定などが、テキスト形式で収められている。
10. 一時ファイル - 用語辞典
一時ファイルとは、アプリケーションが処理を行っている最中に、データを一時的に保存するファイルのことである。通常、アプリケーションの終了時に消去されることが多く、テンポラリファイルとも呼ばれる。 一般に、容量の大きなデータをメモリ上のみで処理しようとすると、メモリ不足になることがある。これは、ハード ...
11. BAKファイル - 用語辞典
BAKファイルとは、ファイルのバックアップを作成する際に作成される、拡張子に「.BAK」が付いたファイルのことである。 BAKファイルは、アプリケーション側で自動的にバックアップファイルが作成される場合に、拡張子として用いられる場合が多い。ファイルを誤って編集・上書きしてしまったような場合、BAK ...
12. イメージファイル - 用語辞典
イメージファイルとは、記憶装置に記録されたデータを、ファイルやフォルダ構造を保ったまま複製・保存したデータのことである。 イメージファイルは、ハードディスクなどに記録されたデータ構造を仮想的に再現(エミュレート)することで、ファイルシステムのファイル構造を保ったままデータを記録している。これによっ ...
13. 添付ファイル - 用語辞典
添付ファイルとは、電子メール本文と同時に送受信することのできる、テキストや画像などのファイルのことである。 電子メールは基本的にテキスト情報を直接書き込んでやり取りするアプリケーションであるが、添付ファイルとして電子メールに添付することによって、文書や画像など様々な種類のファイルをやり取りすること ...
14. シーケンシャルファイル - 用語辞典
シーケンシャルファイルとは、コンピュータにおけるファイル編成法の一種で、データがファイルの先頭から連続して記録され、ファイル先頭からの順序や位置を手がかりにアクセスするタイプのファイルのことである。 シーケンシャルファイルでは、読み出したいデータがある場合、ファイルの先頭から読み込んで行く必要があ ...
15. 巨大ファイル - 用語辞典
巨大ファイルとは、ファイルサイズが大きいファイルのことである。 一般的には、ファイルサイズがギガバイト単位で扱われる文書ファイルなどを巨大ファイルとして扱うことが多い。アクセスログを記録したログファイルなどは巨大ファイルになりやすい。 巨大ファイルを通常のアプリケーションで開き、編集しようとすると ...
16. 共有ファイル - 用語辞典
共有ファイルとは、LANなどのネットワーク上で共有が可能であるように設定された共有ディスクの、その上に保存することで、複数のユーザーからアクセスが可能となったファイルのことである。通常はファイルまたはフォルダごとにアクセス権が設定され、不用意に消去したり権限のない第三者に閲覧されたりといった事態が ...
17. ファイルメーカーPro - 用語辞典
ファイルメーカーProとは、ファイルメーカー社(旧クラリス社)の販売するデータベースソフトの名称である。初心者にも扱いやすく、個人ユーザーに広く受け入れられている。Windows用とMac OS用で同じデータファイルを共有できるほか、Webブラウザーを経由して簡単に検索することができることが特徴と ...
18. ファイラー - 用語辞典
ファイラーとは、ファイル一覧から選択するだけで、ファイルのコピーや削除などを画面上で簡単に行うことができるプログラムのことである。「ファイル管理ソフト」と呼ばれることもある。
19. 差分ファイル - 用語辞典
差分ファイルとは、ファイル間の相違点を記録したファイルのことである。ソフトウェアのバージョンアップ用、新旧プログラムのソースコードの違いを表現するためなどに使われる。 相違点を記録するフォーマットは特に決められていないが、UNIXのdiffはファイルの差分を作成するツールとして有名である。差分ファ ...
20. 環境設定ファイル - 用語辞典
環境設定ファイルとは、パソコンをユーザー自身にとってより使いやすくするために行われた環境設定の情報を収めたファイルのことである。マウスを移動するスピードやディスプレイの表示解像度などのハードウエア設定や、アプリケーションソフトの画面表示や動作に関するものなど、多岐にわたる項目が保存されている。 ...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

IT用語辞典バイナリについてウェブリオ株式会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2012 Weblio, Inc. All rights reserved.