IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
虫眼鏡  用語検索全文検索   
 
  索引
 矢印 用語辞典







       










記号
 矢印 拡張子辞典






記号数字
 矢印 コンピュータ偉人伝
検索結果

検索した用語に一致する記事が1個見つかりました。

1. 暗号鍵 - 用語辞典
読み方:あんごうかぎ
別名:鍵,キー
【英】key
暗号鍵とは、暗号化処理に使用される手順照会用のデータである。 暗号鍵を用いることで、同じ暗号化アルゴリズムを使って個々の事例ごとに異なる手順で暗号化することができる。また、対応された鍵を使用しなければ正しく復号できないため、暗号化された文を安全にやり取りするという点でも有用である。 暗号化処理に使用 ...

検索した用語を含む記事が73個見つかりました。

1. .key - 拡張子辞典
.keyとは、斉藤秀夫氏が開発したテキストエディタである「秀丸エディタ」について、キーの割り当てに関する定義が記憶されたファイルに付く拡張子のことである。
2. キーイン - 用語辞典
キーインとは、キーボード上のキーを押すことによって文字や記号の入力を行なうことである。
3. ブレークキー - 用語辞典
ブレークキーとは、キーボード上の[Break]と書かれたキーのことである。多くの場合、[Pause]と一緒になっており、[Pause/Break]と書かれている。Pause/Breakキーとも呼ばれる。 ブレークキーは元々、テレグラフやテレタイプなどにおいて、実行中のプログラムを中断したり通信を遮 ...
4. Enterキー - 用語辞典
Enterキーとは、改行を行ったり、内容を確定する場合に用いるキーのことである。 Enterキーには「Enter」と刻印されているキーボードと「Return」のものの2種類がある。いずれも基本的には効果は同じであるが、どちらかと言えば、「Enter」キーは入力したことを決定づける意味合いが強いのに ...
5. スペースキー - 用語辞典
スペースキーとは、キーボードの手前側にあるキーで、ほかのキーに比べて大きいキーのことである。通常は空白(スペース)を入力するために使う。日本語入力のときには、入力したひらがなを漢字に変換するために使うことが多い。
6. 秘密鍵暗号 - 用語辞典
秘密鍵暗号とは、暗号化と復号に同じ鍵を使う暗号方式のことである。共通鍵暗号や対称鍵暗号と呼ばれることもある。 秘密鍵暗号の暗号方式には、多くのアルゴリズムが考え出されてきた。中でもDES(Data Encryption Standard)は、鍵の長さが56ビットの代表的な秘密鍵暗号であり、長らく米 ...
7. キーフレーム - 用語辞典
キーフレームとは、CGのアニメーションの中で主となる変化が定義されているフレームのことである。物体の形や位置の変化ポイントが指定され、その間を補完することで滑らかな動画像が作成される。動画の再生に何らかの変化を起こすフレームアクションは、キーフレームにしか設定することができない。
8. スラントキー - 用語辞典
スラントキーとは、携帯電話のテンキーなどにおいて、平坦ではなくそれぞれ傾斜がつけられたキーのことである。スラント(slant)は「傾き」「勾配」「斜めにする」などを意味する英語である。 スラントキーはauの携帯電話「iida G9」や「iida G11」などで採用されている。面をやや上に向けている ...
9. PauseBreakキー - 用語辞典
PauseBreakキーとは、一部のOSで、画面のスクロールを止める役目を持つキーのことである。キーボード上で「PauseBreak」や「Pause/Break」などと刻印されている。 一般に、「処理を中止する」という効果を持つキーは、グラフィカルユーザインターフェースを持つソフトウェアにおいては ...
10. 外部キー - 用語辞典
外部キーとは、リレーショナルデータベースの参照制約で指定される参照列のことである。 外部キーは、参照制約において定義され、他の列との値の依存関係を持つ。例えば、FOREIGN KEY(A) REFERENCES TABLE1(B)と記述した場合、外部キー列Aの値は、TABLE1の列Bが持つ値に含ま ...
11. BackSpaceキー - 用語辞典
BackSpaceキーとは、キーボードに標準的に用意されている特殊キーのうち、主にカーソルの直前の1文字を削除するためのキーのことである。 BackSpaceキーは、キートップに「BackSpace」や「BS」などと印字されている。Enterキーのすぐ上に配置されている場合が多い。また、BackS ...
12. Ctrlキー - 用語辞典
Ctrlキーとは、キーボード上のキーのうち、主にキーボードショートカット操作を行う際に用いられる、キートップに「Ctrl」などと刻印された特殊キーのことである。 CtrlキーはWindows向けのキーボードに標準的に備わっている。多くの場合、文字キーなどの他のキーと組み合わせて使用される。Ctrl ...
13. ソフトキー - 用語辞典
ソフトキーとは、ソフトウェア的に再現された入力装置(キー)のことである。画面上にキーが示され、画名上のキーを指定する形により入力が行われる。 ソフトキーに対して、キーボード上のキーのように物理的装置として設けられているキーはハードキーと呼ばれることがある。また、キーボードの代替として用いられる文字 ...
14. 非対称鍵暗号 - 用語辞典
非対称鍵暗号とは、2つの対となる鍵を用いて、データの暗号化や復号化を行なう暗号方式のことである。 公開鍵暗号のうち、一方は広く他人に公開するため公開鍵と呼ばれ、もう一方は本人だけにわかるよう厳重に管理されるので秘密鍵と呼ばれる。秘密鍵で暗号化されたデータは対応する公開鍵でしか復号できず、公開鍵で暗 ...
15. ISAKMP - 用語辞典
ISAKMPとは、認証方法と暗号化鍵の交換方法のフレームワークの一種である。 ISAKMPでは、インターネットのセキュリティ・アソシエーションをIPパケットレベルで確立しているが、具体的な鍵交換方法が規定されていないため、多くの鍵交換方式をサポートできるような仕組みになっている。
16. XKMS - 用語辞典
XKMSとは、暗号化技術の一種で、XMLをベースとして公開鍵基盤(PKI)の管理を行うプロトコルのことである。 XKMSは鍵情報の認証や管理仕様を規定しており、公開鍵の管理をサーバーサイドで処理することを可能にしている。このため電子法取引のためセキュリティ管理を異なるアプリケーションで統一的に行う ...
17. テンキー - 用語辞典
テンキーとは、電卓やコンピュータなどにおける、数字や四則演算用の記号を入力するキーが配置されたキー群のことである。 単にテンキーと言う場合、キーボード右端に配置されている数字入力に特化したキー群を指す場合も多い。省スペース型のキーボードではこの部分は省かれることも多く、別途テンキー用のキーパッド( ...
18. ScrollLockキー - 用語辞典
ScrollLockキーとは、特殊キーの一種で、画面のスクロールに関する設定を切り替えるキーのことである。多くの場合キートップに「ScrollLock」と刻印されている。 最近のGUIのコンピュータでは、画面のスクロールはもっぱらマウスによるスクロールバーの移動やマウスホイールなどによって行われる ...
19. SKIP - 用語辞典
SKIPとは、Sun Microsystemsによって開発された、IPレベルで認証や暗号化を行うことのできるプロトコルのことである。 SKIPは公開鍵暗号を用いた認証の仕組みで、複数の暗号化アルゴリズムを使用する点に特徴がある。システムがやりとりするIPのすべてを認証することによって、安全性を確保 ...
20. 鍵供託 - 用語辞典
鍵供託とは、データを受け取る側の持つ公開鍵と、供託用の公開鍵を準備することで、どちらの鍵でもデータを複合化することを可能にする方法のことである。 暗号化したデータの復号鍵をデータの受取人のほかに第三者にも預ける(供託する)ため、一方が復号鍵を紛失しても複合が可能であるという特徴がある。企業におけ ...

1 2 3 4 次へ

IT用語辞典バイナリについてウェブリオ株式会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2012 Weblio, Inc. All rights reserved.