IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
虫眼鏡  用語検索全文検索   
  IT用語辞典バイナリ > IT用語辞典 > インターネット > ネット社会 > ネット社会 >

スラッシュドット効果とは

  分野別用語辞典
  索引
 矢印 用語辞典







       










記号
 矢印 拡張子辞典






記号数字
 矢印 コンピュータ偉人伝
  最近更新された用語
  12月14日
  11月30日
  11月23日
  11月15日
  11月9日
  11月1日
  10月26日
  10月19日
  10月10日
  10月5日
  10月1日

スラッシュドット効果

読み方:スラッシュドットこうか
別名:スラド効果スラッシュドットエフェクト
【英】Slashdot Effect

スラッシュドット効果とは、俗に、多数のユーザーを持つWebサイトサービスが紹介・言及されることにより、そのサービスに対するアクセスが一挙に増大し、サーバーが過負荷によりダウンした状態になることを指す語である。

スラッシュドット(slashdot.org)は1997年に米国で開設されたコミュニティサイトである。1990年代終盤から2000年代前半にかけて特に人気を博した。スラッシュドットにWebサイトリンクが貼られて紹介された場合、スラッシュドットのユーザーの多くがそのWebサイトに興味を持ってリンク先にアクセスしようとするため、比較的小規模なサーバーで運用されているサービスの場合、一時的に急増した負荷に耐えきれずダウンしてしまうという現象が多く見られ、スラッシュドット効果などのように通称されるようになったとされる。

日本では、スラッシュドット(slashdot.jp)によって同様の現象が起きることはあまりない。Yahoo! JAPANが運営する「Yahoo!ニュース」でWebサイトが紹介された場合に、トラフィックが集中してリンク先にアクセスしづらくなる場合があるが、これはYahoo! JAPANがトラフィック制限を行っているためであり、いわゆるスラッシュドット効果とは状況が異なる。

昨今では、Twitterの著名人アカウントなどからスラッシュドット効果に相当する現象が発生する場合もある。


参照リンク
スラッシュドットについて - (スラッシュドット・ジャパン)

 
英和和英テキスト翻訳 >> Weblio翻訳
英語⇒日本語 日本語⇒英語
  

スラド効果について言及している用語

[PR]
IT用語辞典バイナリでは、用語辞典に加えて、 コンピュータ偉人伝拡張子辞典など、ITに関連したコンテンツを提供しております。
また、Weblio 辞書では、より詳しい「スラッシュドット効果」の解説をご覧いただけます。

分野別用語辞典

※本文中に誤字や脱字、不適切な表現などを発見した際には、
お手数ですが、是非ご一報下さいますと助かります。
ご連絡は「お問合わせ先」のページよりお願い致します。
Galaxy Note 9Galaxy Note 9
サムスン電子が発表したスマートフォン。
カードケータイ KY-01Lカードケータイ KY-01L
NTTドコモが発売した携帯電話。
MacBook Air 2018MacBook Air 2018
Appleが2018年に発表したMacBook Airの通称。

 ・ITパスポート試験とは
 ・試験範囲と内容
 ・サンプル問題にチャレンジ

 ・Windowsの歴史
ジョン・マッカーシー LISPの開発者
ジョン・マッカーシー
人工知能の研究分野における第一人者。
スティーブ・ジョブズ Appleの共同創設者
スティーブ・ジョブズ
「Mac」や「iPhone」を生み出した経営者。
デニス・リッチー C言語、UNIXの開発者
デニス・リッチー
C言語の設計、UNIXの開発に携わった人物。
».m4b MPEG-4オーディオファイルの拡張子。 up!
».m4r iPhoneの着メロにするAACファイルにつく拡張子。 up!
».xlsx Excel 2007で作成したファイルのデフォルトの拡張子。
».docx Word 2007の標準的な保存形式。XML形式となっている。

2018年12月19日現在
ランキング1   ICT (用語辞典)
ランキング2   AirDrop (用語辞典)
ランキング3   コンテキスト  (用語辞典)
ランキング4   セグメント  (用語辞典)
ランキング5   SuperFetch  (用語辞典)
ランキング6   オムニチャネル  (用語辞典)
ランキング7   スワイプ  (用語辞典)
ランキング8   インスタンス化  (用語辞典)
ランキング9   カラム  (用語辞典)
ランキング10   アジャイル  (用語辞典)
RSS 0.91 RSS 1.0 RSS 2.0
IT用語辞典バイナリについてウェブリオ株式会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2012 Weblio, Inc. All rights reserved.