IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
虫眼鏡  用語検索全文検索   
 
  索引
 矢印 用語辞典







       










記号
 矢印 拡張子辞典






記号数字
 矢印 コンピュータ偉人伝
検索結果

検索した用語に一致する記事が1個見つかりました。

1. アセンブリ言語 - 用語辞典
読み方:アセンブリげんご
【英】assembly language
アセンブリ言語とは、低級プログラミング言語の1つで、機械語にほぼ直接対応するレベルの命令を人間が読み書きできる形で記述できるプログラミング言語のことである。 計算機の中心で演算処理を行っているのは中央演算処理装置(CPU)という構成要素である。これは、例えば「レジスタAに16進数の35をロードする」 ...

検索した用語を含む記事が27個見つかりました。

1. アセンブリ言語 - 用語辞典
アセンブリ言語とは、低級プログラミング言語の1つで、機械語にほぼ直接対応するレベルの命令を人間が読み書きできる形で記述できるプログラミング言語のことである。 計算機の中心で演算処理を行っているのは中央演算処理装置(CPU)という構成要素である。これは、例えば「レジスタAに16進数の35をロードする ...
2. .asm - 拡張子辞典
.asmとは、アセンブリ言語のソースコードが記述されたファイルに付く拡張子のことである。
3. 記号アドレス - 用語辞典
記号アドレスとは、アセンブリ言語においてアドレスを表す記号のことである。アセンブリ言語ではアドレスの指定に数値を用いず、記号としての文字列が用いられる。
4. アセンブラ - 用語辞典
アセンブラとは、アセンブリ言語をCPUが理解できる機械語の形に変換するプログラムのことである。 計算機の中心的な部品である中央演算処理装置(CPU)は、機械語しか理解できない。このため、低水準で人間が読める形のアセンブリ言語で記述されたプログラムは、一度、アセンブラを使って機械語に変換されなければ ...
5. アセンブル - 用語辞典
アセンブルとは、アセンブリ言語で記述されたコンピュータプログラムを、コンピュータで直接実行可能なオブジェクト形式に変換することである。 プログラミング言語は、人間にとって理解しやすい高級言語から、機械よりの形式で記述された低級言語まで様々なものがある。この中でアセンブリ言語では、プログラムはニーモ ...
6. インラインアセンブラ - 用語辞典
インラインアセンブラとは、C言語やC++言語の中に、直接アセンブリ言語を書けるようにするコンパイラの機能のことである。 アセンブルやリンクを別に実行する必要がなくなるため、独立したアセンブラを用いるよりも利便性が増す。また、メモリ使用量を減少させ、マイクロプロセッサが持つ拡張命令を利用できたり、 ...
7. CASL - 用語辞典
CASLとは、2000年までの情報処理技術者試験において使用されていたアセンブリ言語の名称である。2001年からは後継となるCASL IIが利用されている。 CASLは、情報処理技術者試験の試験課題として独自に開発された言語であり、COMETと呼ばれる架空の演算装置に対応している。一般的に、アセン ...
8. 逆コンパイル - 用語辞典
逆コンパイルとは、0と1で表現される機械語によって書かれたプログラム記述(オブジェクトコード)を、高級言語などへ変換を行うことである。 機械語を、人間から見て理解しやすいアセンブリ言語に変換する逆アセンブルとは区別されるもので、アセンブリ言語以外の高級な言語へ変換することを指して、特に逆コンパイル ...
9. 逆コンパイラ - 用語辞典
逆コンパイラとは、0と1で表現される機械語によって書かれたプログラム記述(オブジェクトコード)を、高級言語などへ変換を行う際に用いるプログラムのことである。 機械語を、人間から見て理解しやすいアセンブリ言語に変換する逆アセンブルとは区別されるもので、アセンブリ言語以外の高級な言語へ変換する際に、逆 ...
10. デコンパイル - 用語辞典
デコンパイルとは、0と1で表現される機械語によって書かれたプログラム記述(オブジェクトコード)を、高級言語などへ変換を行うことである。 機械語を、人間から見て理解しやすいアセンブリ言語に変換する逆アセンブルとは区別されるもので、アセンブリ言語以外の高級な言語へ変換することを指して、特にデコンパイル ...
11. デコンパイラ - 用語辞典
デコンパイラとは、0と1で表現される機械語によって書かれたプログラム記述(オブジェクトコード)を、高級言語などへ変換を行う際に用いるプログラムのことである。 機械語を、人間から見て理解しやすいアセンブリ言語に変換する逆アセンブルとは区別されるもので、アセンブリ言語以外の高級な言語へ変換する際に、デ ...
12. マクロアセンブラ - 用語辞典
マクロアセンブラとは、アセンブリ言語によるプログラムの開発効率を上げるために、マクロ機能などを追加したアセンブラのことである。 マクロ機能を活用すると、同じコードがプログラムの中の複数の場所に出現するような場合に、マクロ名を与えることで、プログラムが簡潔となり、ソースコードの可読性を向上することが ...
13. フォートラン - 用語辞典
フォートランとは、科学技術計算向けの手続き型言語で、世界で最初の高級言語である。1956年にIBM社のJ.Backusによって開発された。 数式をほぼそのまま文として記述できるので、プログラムの作成が容易であると言われている。また、実数だけでなく、複素数も使用することが可能で、多数の数学関数を組み ...
14. ニーモニック - 用語辞典
ニーモニックとは、プログラムを実行させるための機械語(数字の羅列)を、プログラミングしやすくするための簡略記憶記号のことである。 アセンブリ言語のプログラムは、ニーモニックによりコーディングされ、アセンブラと呼ばれるプログラムで機械語に変換される。それにより、コンピュータで実行可能なプログラムが作 ...
15. Fortran - 用語辞典
Fortranとは、科学技術計算向けの手続き型言語で、世界で最初の高級言語のことである。1956年にIBM社のJ.Backusによって開発された。 数式をほぼそのまま文として記述できるので、プログラムの作成が容易であると言われている。また、実数だけでなく、複素数も使用することが可能で、多数の数学関 ...
16. JNI - 用語辞典
JNIとは、Javaで記述されたプログラムにおいて、他のプログラミング言語で記述されたプログラムのネイティブコード(オブジェクトコード)を利用可能とする仕組みのことである。 JNIを利用することで、C言語、C++、アセンブリ言語といった他のプログラミング言語で記述され、各プラットフォームで実行可能 ...
17. 逆アセンブラ - 用語辞典
逆アセンブラとは、0と1で表現される機械語によって書かれたプログラム記述(オブジェクトコード)を、より人間の言語に近い英数字記述であるアセンブリ言語による記述(ソースコード)に変換するためのプログラムのこと。逆アセンブラを行うことを、逆アセンブルと呼ぶ。 元のソースコードに含まれている変数名などが ...
18. 逆アセンブル - 用語辞典
逆アセンブルとは、0と1で表現される機械語によって書かれたプログラム記述(オブジェクトコード)を、より人間の言語に近い英数字記述であるアセンブリ言語による記述(ソースコード)に変換することである。なお、逆アセンブルを行うためのプログラムを逆アセンブラと呼ぶ。 元のソースコードに含まれている変数名な ...
19. 記憶コード - 用語辞典
記憶コードとは、コンピュータが実行可能な機械語のプログラム(数字を並べたもので表現される)を人間が理解できるように簡略化した英単語や記号の組み合わせに置き換えたもののことである。アセンブリ言語の記述に用いられ、ニーモニックコードとも呼ばれる。また、アセンブラと呼ばれるソフトウェアによって機械語に変 ...
20. ディスアセンブル - 用語辞典
ディスアセンブルとは、0と1で表現される機械語によって書かれたプログラム記述(オブジェクトコード)を、より人間の言語に近い英数字記述であるアセンブリ言語による記述(ソースコード)に変換することである。なお、ディスアセンブルを行うためのプログラムをディスアセンブラと呼ぶ。 元のソースコードに含まれて ...

1 2 次へ

IT用語辞典バイナリについてウェブリオ株式会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2012 Weblio, Inc. All rights reserved.