IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
虫眼鏡  用語検索全文検索   
 
  索引
 矢印 用語辞典







       










記号
 矢印 拡張子辞典






記号数字
 矢印 コンピュータ偉人伝
検索結果

検索した用語に一致する記事が1個見つかりました。

1. 光磁気ディスク - 用語辞典
読み方:ひかりジキディスク
【英】MO, Magneto-Optical disk
光磁気ディスクとは、データの書き込みが可能な光ディスク記憶装置のことである。データの書き込み時には磁気を利用しているため、光磁気ディスクと呼ばれる。 MOと呼ばれることもある。 ディスクのサイズには5インチと3.5インチがあり、ほこりや傷を避けるためにカートリッジに収められている。 記憶容量は5イン ...

検索した用語を含む記事が18個見つかりました。

1. 光磁気ディスク - 用語辞典
光磁気ディスクとは、データの書き込みが可能な光ディスク記憶装置のことである。データの書き込み時には磁気を利用しているため、光磁気ディスクと呼ばれる。 MOと呼ばれることもある。 ディスクのサイズには5インチと3.5インチがあり、ほこりや傷を避けるためにカートリッジに収められている。 記憶容量は5イ ...
2. MOドライブ - 用語辞典
MOドライブとは、MOディスクを読み書きするための駆動装置(ドライブ)のことである。MOはHDDほどは普及していないため、周辺機器(リムーバブルドライブ)として利用される場合が多い。
3. 2インチMO - 用語辞典
2インチMOとは、MO(光磁気ディスク)の規格のうち、シャープとソニーが開発した直径2インチ(50.8mm)の規格である。2000年に発表された。
4. MO - 用語辞典
MOとは、データの書き込みが可能な光ディスク記憶装置のことである。データの書き込み時には磁気を利用しているため、光磁気ディスクと呼ばれる。 ディスクのサイズには5インチと3.5インチがあり、ほこりや傷を避けるためにカートリッジに収められている。 記憶容量は5インチで600MB~1.2GB、3.5イ ...
5. ディスク - 用語辞典
ディスクとは、コンピュータシステムで利用する円盤状の記録メディアのことである。 ディスクを大別するとハードディスクやフロッピーディスクなどの磁気ディスクとコンパクトディスク(CD)やレーザーディスクなどの光学式ディスク、そしてMO(Magneto-Optical disc)などの光磁気ディスクがあ ...
6. リムーバブルドライブ - 用語辞典
リムーバブルドライブとは、記憶装置のうち記録メディアを取り出して交換できる装置のドライブ部分のことである。 一般的なハードディスク(HDD)のようにメディアが交換できない外部記憶装置とは異なり、リムーバブルドライブは複数の記録メディアを1台のドライブで読み出すことができる。リムーバブルドライブの記 ...
7. キュリー点 - 用語辞典
キュリー点とは、物質が磁性を失う境界となる温度のことである。フランスの物理学者キュリー(Pierre Curie)によって発見された。 キュリー点を超えると、強磁性体が持っていた磁気モーメントの方向が熱振動によって乱れ、ほとんど常磁性の状態となる。キュリー点に達して磁力を失った物質を通常の温度下に ...
8. ミニディスク - 用語辞典
ミニディスクとは、ソニーが開発した直径2.5インチの光磁気記憶装置のことである。 再生専用のものはCDと同じ光ディスクが、また録音可能なものはMOディスクと同じ光磁気ディスクが採用されている。もともとは、オーディオ用の記録メディアとして発売されていたが、後にコンピュータの記憶装置としても利用可能な ...
9. iDフォーマット - 用語辞典
iDフォーマットとは、MOディスク規格の一種である「AS-MO」をベースとした、主にデジタルカメラ用の記録メディアの名称である。1999年7月に発表された。 iDフォーマットは直径50mmのMO(光磁気ディスク)メディアで、書き換え型光ディスクとして当時の世界最小サイズだった。容量は730MBで、 ...
10. アンフォーマット - 用語辞典
アンフォーマットとは、ハードディスクをはじめとする記憶媒体がフォーマットされていない状態にあること、もしくは、フォーマットされていない状態に戻すことである。 OSの種類などにより、記憶媒体のフォーマット方式(ファイル管理の方式)が異なるため、ハードディスクを換装してほかのパソコンで使う場合などには ...
11. MD - 用語辞典
MDとは、ソニーが開発した直径2.5インチの光磁気記憶装置のことである。 再生専用のものは、CDと同じ光ディスクで、録音可能なものは、MOディスクと同じ光磁気ディスクを用いている。もともとは、オーディオ用の記録メディアとして発売されていたが、後にコンピュータの記憶装置としても利用可能な「MDデータ ...
12. リムーバブルディスク - 用語辞典
リムーバブルディスクとは、記録メディアを取り出して交換できる記憶装置の、記憶メディアの部分のことである。 リムーバブルディスクに該当する規格としては、フロッピーディスク、MO(光磁気ディスク)、CD-RやDVDといった光学ドライブの、それぞれのディスクなどがある。それぞれ、対応する駆動装置(ドライ ...
13. 面内磁気記録方式 - 用語辞典
面内磁気記録方式とは、磁気ディスクの記録方式のひとつで、ディスク表面に対して磁性層を水平方向に磁化する記録方式のことである。現在の磁気ディスク装置には、この内面磁気記録方式が採用されている。 内面磁気記録方式は、大容量化や小型化が求められるに従って、磁極どうしの反発や熱による揺らぎの問題が無視でき ...
14. ディスクストレージ - 用語辞典
ディスクストレージとは、ディスク状(円盤型)の記憶媒体を使用してデータを記録するタイプの記憶装置のことである。特に、業務システムに利用されるハードディスク(HDD)を媒体としたストレージシステムを指す場合が多い。 ディスクストレージの定義に当てはまる装置としては、磁気ディスクに分類されるハードディ ...
15. ディスクドライブ - 用語辞典
ディスクドライブとは、円盤(ディスク)型の記憶媒体からデータを読み込んだり書き込んだりするための装置の総称である。 記憶媒体には光ディスクや磁気ディスク、光磁気ディスクといった複数の方式があり、光ディスクの中にもCDやDVDのような複数の規格がある。データを読み書きするには、読み書きする対象となる ...
16. 磁気テープ - 用語辞典
磁気テープとは、テープ状の物体に磁性体が施されている記憶媒体のことである。 テープに対して磁気ヘッドを近づけ、磁性体の向き(磁化状態)を変えることによってデータの読み書きや消去を行う方式をとる。 磁気テープは、オーディオ向け、コンピュータ向けなど、幅広い分野で需要があるが、磁気ディスクや光磁気ディ ...
17. シークタイム - 用語辞典
シークタイムとは、ハードディスク(HDD)や光磁気ディスク(MO)などの記憶装置の中にあるデータを読み書きするために、磁気ヘッドがディスク上の目的とするトラックに移動するのに要する時間のことである。このシークタイムが短いほど、ハードディスクの性能は良いと言える。 ディスクへの読み書きを行う場合、ま ...
18. 光ディスク - 用語辞典
光ディスクとは、レーザー光を利用してデータの記録や読み出しを行う記憶媒体の総称である。 光ディスクは金属盤をプラスチックなどでコーティングした構造をしており、ディスク表面に設けられた微細な凹凸によって情報が記録されている。その凹凸にレーザーを照射し、光の反射の変化を光信号として読み取るようになって ...


IT用語辞典バイナリについて運営会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2021 GRAS Group, Inc. All rights reserved.