IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
虫眼鏡  用語検索全文検索   
 
  索引
 矢印 用語辞典







       










記号
 矢印 拡張子辞典






記号数字
 矢印 コンピュータ偉人伝
検索結果

検索した用語に一致する記事が1個見つかりました。

1. インサート - 用語辞典
別名:挿入
【英】insert
インサートとは、ワープロソフトやテキストエディタなどで、すでに入力されたデータの中の任意の箇所に、新たにデータを割り込ませて入力することである。あるいは、表計算ソフトにおいて、ワークシート上に新たな列や行などを割り込ませて加えること。

検索した用語を含む記事が144個見つかりました。

1. 挿入モード - 用語辞典
挿入モードとは、テキストを入力する際のモードの一つで、入力した文字を当該箇所に挿入していくモードのことある。 挿入モードに対するモードとしては上書きモードがある。上書きモードがカーソル位置の文字を書き換える形で入力していくのに対し、挿入モードでは、キーボードから新たに入力した文字が、カーソル位置に ...
2. 挿入ソート - 用語辞典
挿入ソートとは、データを大きい順、小さな順など一定の規則で並べ替えるソート(整列)の方法の1つである。 挿入ソートでは、ソートが済んでいるデータと新しいデータを比較して挿入する位置を決めることを繰り返すアルゴリズムが用いられる。最初は2つのデータを比較することでソートが始まる。3番目のデータはその ...
3. 単純挿入法 - 用語辞典
単純挿入法とは、ばらばらに並んだ数値を小さい順、あるいは大きい順に並べ替える方法の1つで、数値の大小を順番に判定していきながら並べ替えることである。 単純挿入法では、例えばデータが9、5、6、2、7のように並んでいる場合、まず5を左側の9と比較し、5の方が小さいので、5を9の左に入れて5、9、6、 ...
4. インサート - 用語辞典
インサートとは、ワープロソフトやテキストエディタなどで、すでに入力されたデータの中の任意の箇所に、新たにデータを割り込ませて入力することである。あるいは、表計算ソフトにおいて、ワークシート上に新たな列や行などを割り込ませて加えること。
5. INSERT文 - 用語辞典
INSERT文とは、リレーショナルデータベースのテーブル(表)に行を挿入するためのSQL文のことである。 INSERT文では、VALUES句を指定する1行単位の挿入と、SELECT文を指定した複数行の挿入ができる。挿入される列の値は必ずしも指定される必要はなく、列の値が不定の場合、その値はNULL ...
6. エッジコネクタ - 用語辞典
エッジコネクタとは、拡張カードの一部分で、コンピューターの拡張スロットに挿入される部分のことである。
7. シェルソート - 用語辞典
シェルソートとは、ソート(整列)のアルゴリズムの一種で、挿入ソートを改良したアルゴリズムのことである。アメリカのコンピュータ科学者ドナルド・シェル(Donald Shell)によって考案された。 シェルソートの原型となっている挿入ソートは、もっとも単純なアルゴリズムの一つで、原理上ランダムな並びの ...
8. 捨てカット - 用語辞典
捨てカットとは、出版業界においては書物の内容とは無関係のイラストのことである。 書籍や雑誌を編集する際に、ページ下に余白の生じることがある。一般的には、余白には書物の内容に関連したイラストを挿入するケースが多いが、特に該当するイラストが見つからない場合には、編集者の考えで植物や動物のイラストや風景 ...
9. ETL - 用語辞典
ETLとは、基幹業務システムなどに蓄積されたデータを、データの関連性分析などを行うためのデータベースであるデータウェアハウスなどで利用する際の必要作業である、「抽出」と「変換」、「挿入」の3作業のことである。 ETLでは、ソースとなるデータに対して、不正なデータの修正(データクレンジング)と抽出、 ...
10. ミッドロール広告 - 用語辞典
ミッドロール広告とは、動画コンテンツの途中に広告動画を挿入して配信する広告手法のことである。 ミッドロール広告の手法は、端的にいえばテレビ番組に挿入されるテレビCMと同様の広告手法である。長尺の動画コンテンツの場合は一定の間隔をおいて複数設置されることも多い。 ミッドロール広告の方式は、閲覧者もテ ...
11. トレイ式 - 用語辞典
トレイ式とは、CD-Rのようなディスク型記録メディアを読み書きするドライブのディスク挿入方式の中でも、ディスクを台状の部分に乗せて台ごと挿入する方式のことである。台に載せてボタンを押せば自動で引っ込んでゆくため、CDを安全にドライブまで運搬できる。スロットイン式のような他の挿入方法に較べても、機構 ...
12. 上書き - 用語辞典
上書きとは、(1)既に存在するデータを新しいデータに置き換えること、あるいは(2)文字入力の際に、既存の文字の上に新しい文字を入力し、既存の文字を更新することである。 (1)ファイルを保存するときの方法の一つで、既に存在するデータを新しいデータに置き換えること。「オーバーライト」と呼ばれることも ...
13. OLEオブジェクト - 用語辞典
OLEオブジェクトとは、WindowsにおいてOLEを使用し、アプリケーション間でのデータをやり取りする際、そのやり取りの対象となっているデータのことである。例えば、OLEを用いて、表計算ソフトで作ったグラフをワープロソフトの文書の中に挿入したとき、そのワープロ文書中へ挿入したグラフのことをOLE ...
14. .rtfd - 拡張子辞典
.rtfdとは、MacOS Xに付属するテキストエディタ「TextEdit」で、画像が挿入された文書ファイルに付く拡張子のことである。その実体は、文書ファイルと画像ファイルが収められたフォルダである。
15. タブとリーダー - 用語辞典
タブとリーダーとは、Wordにおいて、タブによって挿入されたスペース(制御文字)に、リーダーと呼ばれる線を入力する機能のことである。 タブとリーダーは、主に目次や料金一覧表などのような対照表を作成する際に用いられる。項目の位置を揃え、体裁の整った表を作成することができる。 タブとリーダーを使うには ...
16. 数式バー - 用語辞典
数式バーとは、Excelの中央上方に位置する入力バーのことである。ひとつのセルの中に計算式(関数など)や数値データ、文字列などを入力することができ、セルでは表示しきれない長い文字列を入力することが可能である。 Excel 2002より前のバージョンでは、数式バーの左側に [関数の編集]を意味する「 ...
17. FlashPath - 用語辞典
FlashPathとは、スマートメディア用のメモリカードアダプタで、パソコンのフロッピーディスクドライブ(FDD)を利用して読み込みを行うためのアダプタのことである。 FlashPathは3.5インチフロッピー規格と同じサイズで、スマートメディアを挿入するための差込口を備えている。パソコンにあらか ...
18. SIMトレイ - 用語辞典
SIMトレイとは、スマートフォンやタブレット型端末などにSIMカードを挿入・装着する際に用いられる部品の呼び名である。 SIMトレイは多くの場合、引き出しのような形で端末から突出させ、内部にSIMカードをはめ込むようにして固定して端末に挿入する。端末から完全に分離する方式のSIMトレイは紛失する可 ...
19. Insertキー - 用語辞典
Insertキーとは、キーボード上にある[Insert]あるいは[Ins]などと刻印されたキーのことである。 文字と文字の間や、文字列の最後尾に文字を挿入する、挿入モードから、既にある文字の上に文字を上書きする上書きモードに切り替えるときに用いる。ほかに、[Shift]キーや[Ctrl]キーなどと ...
20. HTML変換機能 - 用語辞典
HTML変換機能とは、一般的に、ワープロソフトなどで作成した文書をHTML形式のファイルとして出力・保存する機能のことである。 HTML変換機能を用いることで、HTMLのDOCTYPE宣言をはじめとする各種タグを自動的に挿入し、ワープロソフトで整えた文書レイアウトを、おおよそWebページで再現する ...

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

IT用語辞典バイナリについて運営会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2021 GRAS Group, Inc. All rights reserved.