IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
虫眼鏡  用語検索全文検索   
 
  索引
 矢印 用語辞典







       










記号
 矢印 拡張子辞典






記号数字
 矢印 コンピュータ偉人伝
検索結果

検索した用語を含む記事が48個見つかりました。

21. Echo Frames - 用語辞典
Echo Framesとは、Amazonが発表したスマートグラス(メガネ型のスマートデバイス)である。 Echo Framesは、メガネのフレーム(弦)に搭載されたスピーカーやマイクを使って音楽鑑賞や通話・音声コマンドによる各種操作を実現するウェアラブルデバイスである。その点で、いわゆるARメガネ ...
22. iOS 11 - 用語辞典
iOS 11とは、Appleが開発するモバイルOSである。iOSシリーズの「iOS 10」に次ぐメジャーアップデートとして、2017年6月に正式に発表された。 iOS 11ではマルチタスキングが本格的に導入された他、画面下端からのスワイプでいつでも呼び出せるDock(ドック)、各種ドキュメントに一 ...
23. Telepathy One - 用語辞典
Telepathy Oneとは、テレパシー株式会社が開発を進めるウェアラブルデバイスの名称である。 Telepathy Oneは頭部に装着して用いるメガネ型デバイス(ARメガネ)の一種である。小型カメラ、小型映写装置、無線通信装置などを搭載している。仮想ディスプレイをユーザーの目前に投影することで ...
24. Google X Lab - 用語辞典
Google X Labとは、Googleにおける開発プロジェクトのうち、特に未来的な技術の開発に取り組んでいる部門の呼び名である。 Google X Labが開発に取り組んでいる技術の例として、ARメガネの開発プロジェクト「Project Glass」や、自動走行車の開発プロジェクト「Googl ...
25. データARPU - 用語辞典
データARPUとは、携帯電話などにおけるユーザー1人あたりの月間売上げの平均値を示すARPU(Average Revenue Per User)のうち、特に基本料金とパケット通信料で構成された指標のことである。 データARPUには、主にメールやインターネット接続を利用する際のパケット通信料が含まれ ...
26. 頓智ドット - 用語辞典
頓智ドットとは、拡張現実(AR)アプリ「セカイカメラ」を開発したことで知られる日本の企業である。正式な商号は「頓智・株式会社」である。 頓智ドットは2008年8月に設立された。CEOの井口尊仁と、情報科学芸術大学院大学(IAMAS)教授で頓智ドットの技術フェローでもある赤松正行とのコラボレーション ...
27. NGP - 用語辞典
NGPとは、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)が2011年1月に発表した、携帯ゲーム機「PSP」シリーズの後継となる次世代機のコードネームとである。 NGPは、マルチタッチに対応した5インチの有機ELディスプレイを採用搭載する。画面解像度は960×544ドットと従来のPSPの数倍の ...
28. エアタグ - 用語辞典
エアタグとは、頓知ドットが開発したiPhoneアプリ「セカイカメラ」で用いられる、カメラを通じて風景に仮想的に添付できる情報のことである。 エアタグはセカイカメラにおける情報の単位としても扱われている。セカイカメラの公式サイト(Sekai Camera Support Center)上では、エアタ ...
29. スマートグラス - 用語辞典
スマートグラスとは、メガネをかける要領で頭部に装着して使用するウェアラブルデバイスのことである。 スマートグラスの多くは、実際に見ている光景に情報を重ねて表示する方式が構想されている。実世界に情報を付加するという意味で「ARメガネ」と呼ばれることもある。表示方式には網膜走査ディスプレイを採用するも ...
30. セカイカメラ - 用語辞典
セカイカメラとは、頓智ドットが開発した、iPhoneのカメラ機能を利用して現実世界にコンピュータによる付加情報を重ね合わせる体験ができるアプリケーションのことである。 セカイカメラでは、iPhoneのデジタルカメラで目の前を撮影し、それをディスプレイ上で表示させる際、コンピュータ上の(バーチャル世 ...
31. ホロレンズ - 用語辞典
ホロレンズとは、Microsoftが2015年1月に公表したヘッドマウントディスプレイ(HMD)型の表示装置である。透明レンズ部分にホログラムによる3D映像を表示させ、現実世界に仮想的な物体を重ねるように表示することで、拡張現実(AR)を実現する。 ホロレンズは2015年1月に催されたWindow ...
32. 翻訳アプリ - 用語辞典
翻訳アプリとは、翻訳を主要機能とするアプリケーションソフトの総称である。特にモバイルアプリについて用いられることが多い。 デスクトップアプリやWebアプリではテキストを入力して翻訳する方式が主であるた、翻訳アプリでは音声や画像を入力手段とする翻訳アプリも多く登場している。「Word Lens」や「 ...
33. Windows 10 Creators Update - 用語辞典
Windows 10 Creators Updateとは、MicrosoftがWindows 10を対象に提供する大型アップデートの呼び名である。 Windows 10 Creators Updateは「Windows 10 Anniversary Update」に続く大型アプデである。クリエイタ ...
34. ノングレア - 用語辞典
ノングレアとは、CRTディスプレイや液晶ディスプレイの表面に外光が反射して画面が見にくくなることを防止する処理のことである。 ノングレアの主な手法としては、ディスプレイの表面にシリカの微粉末などを吹き付けて微細な凹凸を付け、光を散乱させるシリカコーティングや、表面に透明な薄膜を設けて光の干渉を発生 ...
35. Samsung Gear S3 - 用語辞典
Samsung Gear S3とは、サムスン電子が発表したスマートウォッチである。2016年9月に発表された。 Samsung Gear S3は「Gear S2」の後継デバイスに位置づけられる。「Gear S3 classic」と「Gear S3 frontier」の2モデルが用意されているが、ど ...
36. Google driverless car - 用語辞典
Google driverless carとは、Googleが研究開発を進めている自動走行車の開発プロジェクトの呼び名である。 Google driverless carでは、コンピュータに自動車の運転を任せ、人間が判断しなくても障害物や歩行者を避け、制限速度を守り、交通規則に従って走行できる車両 ...
37. RAID-2 - 用語辞典
RAID-2とは、RAIDと呼ばれるハードディスク(HDD)の仮想化によってデータへのアクセスの高速化や信頼性の向上を図る技術のうち、ハミングコードなどの誤り訂正符号を利用し、データを複数のHDDに書き込む仕組みのことである。 RAID-2では、ビット単位でデータを区切り、HDDにデータが書き込ま ...
38. 透けるスマホ - 用語辞典
透けるスマホとは、NTTドコモが2012年5月に発表した、透過型ディスプレイを搭載したスマートフォンの通称である。 2012年5月に開催された「ワイヤレスジャパン2012」では、Androidスマートフォンに接続して使用できる「透過型両面タッチディスプレイ端末」の実機が出展された。半透明の有機EL ...
39. 山海経GO - 用語辞典
山海経GOとは、中国で開発された、「ポケモンGO」ライクなスマホ向けゲームアプリである。ゲームシステムやUIなどの基本設計はポケモンGOを丸ごと踏襲しており、日本では「パチモンGO」の通称がついた。 山海経GOは中国に古来より伝わる奇書「山海経」に題を取っており、山海経に描かれている超自然的存在が ...
40. 複合現実 - 用語辞典
複合現実とは、現実世界と仮想現実(VR)を融合させ、現実と虚構のどちらにも区分できない(双方の入り交じった)新たな空間表現を実現する映像技術の総称である。 複合現実は、拡張現実(AR)を包含する上位概念として捉えられる。複合現実の実現例として想定される技術も、拡張現実と呼べる範囲内のものである場合 ...

前へ 1 2 3 次へ

IT用語辞典バイナリについてウェブリオ株式会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2012 Weblio, Inc. All rights reserved.