IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
虫眼鏡  用語検索全文検索   
 
  索引
 矢印 用語辞典







       










記号
 矢印 拡張子辞典






記号数字
 矢印 コンピュータ偉人伝
検索結果

検索した用語に一致する記事が1個見つかりました。

1. ITU-R - 用語辞典
フルスペル:International Telecommunications Union - Radiocommunication Sector
読み方:アイティーユーアール
別名:国際電気通信連合無線通信部門
ITU-Rとは、電気通信に関する国際標準規格を策定する組織であるITUの部門のひとつで、無線通信を担当している部門のことである。ITU-Rの「R」とは「Radiocommunications」(無線通信)のことである。 ITU-Rでは、無線周波数の割り当て作業や、混信の除去・電波の利用改善施策、電気 ...
参照リンク
ITU-R

検索した用語を含む記事が3個見つかりました。

1. ITU-R - 用語辞典
ITU-Rとは、電気通信に関する国際標準規格を策定する組織であるITUの部門のひとつで、無線通信を担当している部門のことである。ITU-Rの「R」とは「Radiocommunications」(無線通信)のことである。 ITU-Rでは、無線周波数の割り当て作業や、混信の除去・電波の利用改善施策、電 ...
2. ISM - 用語辞典
ISMとは、無線周波数帯域のうち、2.4GHz前後の周波数帯域のことである。ITU-Rにおいて規定されている。 ISMで扱われる2.4GHz帯は、日本では10mW以下の出力であれば無線取扱免許が不要であるという特徴がある。主に通信用途以外の、工業利用や学問研究、医療などの利用に用いられることが多い ...
3. WLL - 用語辞典
WLLとは、通信事業者と加入者宅を、無線によって直接接続するネットワークシステムのことである。22GHz、26GHz、38GHzの3つの周波数帯を使用して通信を行うものである。 接続方式には2種類ある。2基の無線局で1対1の通信を行うPoint to Point(P2P)方式は高価で高速なタイプと ...


IT用語辞典バイナリについて運営会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2021 GRAS Group, Inc. All rights reserved.