IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
虫眼鏡  用語検索全文検索   
 
  索引
 矢印 用語辞典







       










記号
 矢印 拡張子辞典






記号数字
 矢印 コンピュータ偉人伝
検索結果

検索した用語に一致する記事が1個見つかりました。

1. bps - 用語辞典
フルスペル:bits per second
読み方:ビーピーエス
別名:ビット毎秒,ビット/秒,ビットパーセコンド
bpsとは、通信におけるデータ転送の速度を表す単位で、1秒間に何ビットのデータを転送できるかを示すものである。 bpsは、主にインターネットなどのネットワークの回線速度や、映像や音声をデータ圧縮する際のビットレートを示す場合に用いられる。bpsの値が大きければ大きい程、通信は高速になる。

検索した用語を含む記事が72個見つかりました。

1. Mbps - 用語辞典
Mbpsとは、通信速度を表す単位「bps」(bits per second)に百万倍を表すSI接頭辞「メガ」を組み合わせた単位である。 Mbpsの単位は、ADSLの回線速度や第3世代携帯電話の規格「HSPA」など、一般的に利用されている通信サービスについて用いられる場合が多い。
2. bps - 用語辞典
bpsとは、通信におけるデータ転送の速度を表す単位で、1秒間に何ビットのデータを転送できるかを示すものである。 bpsは、主にインターネットなどのネットワークの回線速度や、映像や音声をデータ圧縮する際のビットレートを示す場合に用いられる。bpsの値が大きければ大きい程、通信は高速になる。
3. Tbps - 用語辞典
Tbpsとは、通信速度を表す単位「bps」(bits per second)に1兆倍を表すSI接頭辞「テラ」を組み合わせた単位である。 通信速度の単位としてのTbpsは、光ファイバで実現される高速通信などで用いられることが多い。2000年代の半ばから後半にかけて、Tbps級の長距離通信を実現するた ...
4. Gbps - 用語辞典
Gbpsとは、通信速度を表す単位「bps」(bits per second)に十億倍を表すSI接頭辞「ギガ」を組み合わせた単位である。 Gbpsの単位はGigabit Ethernetに代表されるような、既に実用化されている有線の高速通信規格について用いられることが多い。
5. kbps - 用語辞典
Gbpsとは、通信速度を表す単位「bps」(bits per second)に千倍を表すSI接頭辞「キロ」を組み合わせた単位である。 音声データの圧縮率を示す単位にはkbpsの単位を用いる場合が比較的多い。
6. cps - 用語辞典
cpsとは、1秒あたりに印字できる文字数を指し、主にインパクト・プリンターの印字速度を比較するときの表記に用いるものである。しかし、これは理論上の値であるため、実効値ではない。
7. ビットレート - 用語辞典
ビットレートとは、一定時間に何ビットのデータが処理されるかを示す率である。 ビットレートは、一般的には1秒間に何ビットのデータが処理されるかを表し、bps(bits per second)という単位を用いる。ビットレートは主に、通信や音声、映像などのデータ処理が行われた際に用いられる数値である。 ...
8. ボーレート - 用語辞典
ボーレートとは、デジタルデータを1秒間に何回だけ変復調できるかを示す値のことである。単位は「baud」で、フランス人の技術者ボーの名にちなんで名づけられた。 ボーレートは、デジタルデータをアナログデータに変換し、モデムなどのアナログ回線でシリアル転送する際の単位として用いられる。ボーレートの値が大 ...
9. GFLOPS - 用語辞典
GFLOPSとは、コンピュータの処理性能を表す単位のうち、浮動小数点演算を1秒間に10億回行うことを示す単位である。 GFLOPSはFLOPSに10億を意味するSI接頭辞「ギガ」を付けた単位である。例えば、毎秒78億回の浮動小数点演算が処理できるシステムは、7.8GFLOPSの性能を持っていると表 ...
10. MFLOPS - 用語辞典
MFLOPSとは、コンピュータの処理性能を表す単位のうち、浮動小数点演算を1秒間に100万回行うことを示す単位である。 MFLOPSはFLOPSに100万を意味するSI接頭辞「メガ」を付けた単位である。MLOPSの100万倍の処理性能を示す単位がTFLOPSとなる。
11. FLOPS - 用語辞典
FLOPSとは、コンピュータが1秒間に処理可能な浮動小数点演算の回数を示す単位である。コンピュータの処理性能を示す単位としてよく用いられる。 FLOPSは、多くの場合はSI接頭辞と合わせてMFLOPS、GFLOPS、TFLOPS、PFLOPS、EFLPOSなどと表記される。MFLOPSはFLOPS ...
12. TTEPS - 用語辞典
TTEPSとは、スーパーコンピュータの大規模グラフ処理のベンチマーク「Graph500」において用いられる単位「TEPS」に、1兆倍を表すSI接頭辞「テラ」を加えた単位である。毎秒1兆単位のエッジの探索が可能であることを意味する。GTEPSの上位に位置する単位として使用されると考え得るものの、20 ...
13. フレーム毎秒 - 用語辞典
フレーム毎秒とは、フレームレートの単位であり、動作を再生する際の秒間のコマ数、つまり1秒に何コマ表示できるかという値を示す単位である。60fpsのように示されることが多い。 たとえばフレームレートが60fpsの場合、1秒につき60フレーム(60枚の画像)を処理できることを示す。値が大きければ大きい ...
14. EFLOPS - 用語辞典
EFLOPSとは、コンピュータの処理性能を表す単位のうち、浮動小数点演算を1秒間に100京回行うことを示す単位である。 EFLOPSはFLOPSに100京を意味するSI接頭辞「エクサ」を付けた単位である。2010年現在の世界トップクラスのスーパーコンピュータは、数PFLOPSの処理性能を持ち、日本 ...
15. 秒間ツイート数 - 用語辞典
秒間ツイート数とは、Twitter上で1秒間に投稿されたツイートの数のことである。「TPS」と表記されることが多い。 多くの場合、「TPS」の表記は一種の単位として用いられる。例えば、1秒間に1000件のツイートが世界中から投稿された場合、秒間ツイート数は「1000TPS」と表記される。それが持続 ...
16. 色深度 - 用語辞典
色深度とは、デジタル画像において1ピクセルが表現できる色数の表現である。 色深度の表現は一般的に1ピクセル当たりのビット数で表現され、単位としてbpp(bits per pixel)などが用いられる。例えば、一般的に「8ビットカラー」と呼ばれる方式の色深度は8bppである。 また、色深度の単位を「 ...
17. TEPS - 用語辞典
TEPSとは、スーパーコンピュータの大規模グラフ処理の速度を計測するベンチマーク「Graph500」において使用される処理速度の単位である。1秒間に探索したグラフのエッジ(枝)を意味する。場合に応じてG(ギガ)等のSI接頭辞がつく。 Graph500は、ベンチマークとして用意されたグラフを幅優先探 ...
18. TFLOPS - 用語辞典
TFLOPSとは、コンピュータの処理性能を表す単位の一つで、浮動小数点演算を1秒間に1兆回行うことを表す単位のことである。 基本単位となっている「FLOPS」は、1秒間に処理可能な浮動小数点演算の回数を表す際に用いられる。テラ(Tera)は1兆(10の12乗)を意味している。例えば、3TFLOPS ...
19. GTEPS - 用語辞典
GTEPSとは、スーパーコンピュータの大規模グラフ処理の性能を計測する「Graph500」において用いられる基本単位「TEPS」に、100億倍を表すSI接頭辞「ギガ」を付けた単位である。 TEPSは1秒間に辿るグラフのエッジ数を表す。GTEPSは毎秒10億単位のエッジを探索することを意味する。Gr ...
20. PFLOPS - 用語辞典
PFLOPSとは、コンピュータの処理性能を表す単位の一つで、浮動小数点演算を1秒間に1000兆回行うことを表す単位のことである。 基本単位となっている「FLOPS」は、1秒間に処理可能な浮動小数点演算の回数を表す際に用いられる。ペタ(Peta)は1000兆(10の15乗)を意味している。例えば、3 ...

1 2 3 4 次へ

IT用語辞典バイナリについてウェブリオ株式会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2012 Weblio, Inc. All rights reserved.