IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
虫眼鏡  用語検索全文検索   
 
  索引
 矢印 用語辞典







       










記号
 矢印 拡張子辞典






記号数字
 矢印 コンピュータ偉人伝
検索結果

検索した用語を含む記事が2472個見つかりました。

161. 2.5インチハードディスク - 用語辞典
2.5インチハードディスクとは、ハードディスク(HDD)のうち、ディスクの直径が約2.5インチであるタイプの製品の総称である。 2.5インチは約6.35cmである。一般的なPC向けHDDとして普及している3.5インチハードディスクに比べて小型であり、発熱も少なく、動作も静かである、といった長所があ ...
162. 電子書籍ストア - 用語辞典
電子書籍ストアとは、電子書籍を販売するサービス、およびコンテンツ配信チャネルのことである。 電子書籍ストアでは、一般的に、新刊・旧刊の書籍や漫画、あるいは新聞などの定期刊行物などが扱われている。特定のプラットフォーム(電子書籍リーダー)に対応した電子書籍を販売するタイプと複数のアプリケーションに対 ...
163. AM2 - 用語辞典
AM2とは、AMD社が開発したCPUソケットの形状の一種で、Athlon 64シリーズなどのデスクトップ向けCPUを設置するためのソケットのことである。2006年5月に発表された。 AM2は940本のピンによってCPUをマザーボードに接続する。200MHzのシステムクックと1GHzのハイパートラン ...
164. 2HD - 用語辞典
2HDとは、フロッピーディスクの初期のフォーマットに対して記録面とトラック幅をそれぞれ2倍に、記録密度は4倍に向上させることで大容量化した規格のことである。 2HDは、2DD(両面倍密度倍トラック)と呼ばれる規格に対して記録密度をさらに倍化させた規格である。記憶容量は最大1.44MB、アンフォーマ ...
165. 2DD - 用語辞典
2DDとは、フロッピーディスクの初期のフォーマットに対して記録面、記録密度、トラック幅をそれぞれ2倍にし、大容量化した規格のことである。 2DDの記憶容量は最大720KBである。後に、記録密度をさらに向上させた2HD(Double sided High density Double track)が ...
166. DDR2-533 - 用語辞典
DDR2-533とは、DDR2 SDRAMのチップの規格で、フロントサイドバス(FSB)のベースクロックが最大266MHzである規格のことである。 DDR2は1クロックで2回のデータ転送が行えるため、ベースクロック266MHzの2倍となる533MHz相当のデータ転送速度が得られる。 DDR2-53 ...
167. DDR2-900 - 用語辞典
DDR2-900とは、DDR2 SDRAMのチップの規格で、フロントサイドバス(FSB)のベースクロックが最大450MHzである規格のことである。 DDR2は1クロックで2回のデータ転送が行えるため、ベースクロック450MHzの2倍となる900MHz相当のデータ転送速度が得られる。 DDR2-90 ...
168. DDR2-1150 - 用語辞典
DDR2-1150とは、DDR2 SDRAMのチップの規格で、フロントサイドバス(FSB)のベースクロックが最大575MHzである規格のことである。 DDR2は1クロックで2回のデータ転送が行えるため、ベースクロック575MHzの2倍となる1150MHz相当のデータ転送速度が得られる。 DDR2- ...
169. DDR2-400 - 用語辞典
DDR2-400とは、DDR2 SDRAMのチップの規格で、フロントサイドバス(FSB)のベースクロックが最大200MHzである規格のことである。 DDR2は1クロックで2回のデータ転送が行えるため、ベースクロック200MHzの2倍となる400MHz相当のデータ転送速度が得られる。 DDR2-40 ...
170. .vg2 - 拡張子辞典
.vg2とは、DigitalStream社が開発した動画圧縮技術であるXVD(eXtended-play Video Disc)形式で圧縮された動画ファイルに付く拡張子のことである。 XVD形式は非常に高い圧縮率を特徴としており、DVDディスク1枚分の動画を画質を保ったままでCD-ROM1枚に収め ...
171. .d2v - 拡張子辞典
.d2vとは、DVDビデオをAVI形式に変換するためのソフトウェアである「DVD2AVI」で書き出されたプロジェクトファイルに付く拡張子のことである。 このソフトに同梱されているプラグインを用いれば、動画編集用ソフトである「AviUtl」などで扱うことも可能となる。
172. 2値画像 - 用語辞典
2値画像とは、白と黒の中間色であるグレーを含まない、完全な白色と完全な黒色の2色で表現された画像のことである。
173. 2分木 - 用語辞典
2分木とは、データの探索や仕分けに使われるツリー構造のひとつである。各節から分岐する枝が2本以下であるツリー構造のことを指す。
174. 10BASE2 - 用語辞典
10BASE2とは、IEEE 802.3iで標準化された、伝送速度が最大10MbpsのEthernet規格のことである。最長伝送距離は200メートルである。 10BASE2は、伝送路に直径5mmの同軸ケーブルを用い、機器との接続には「タップ」を利用する。10BASE5と同様、ケーブルの両端には終端 ...
175. 2DCG - 用語辞典
2DCGとは、CG(コンピュータグラフィックス)のうち、2次元(平面)の対象領域に画像を描くこと、または、2次元平面上に描かれたCGのことである。 2DCGの語は、主に、奥行きの情報も持った3DCG(3次元コンピュータグラフィックス)と区別する場合に用いられる。単にCGと言った場合は、3DCGを指 ...
176. DDR2-667 - 用語辞典
DDR2-667とは、DDR2 SDRAMのチップの規格で、フロントサイドバス(FSB)のベースクロックが最大333MHzである規格のことである。 DDR2は1クロックで2回のデータ転送が行えるため、ベースクロック333MHzの2倍となる667MHz相当のデータ転送速度が得られる。 DDR2-66 ...
177. DDR2-1066 - 用語辞典
DDR2-1066とは、DDR2 SDRAMのチップの規格で、フロントサイドバス(FSB)のベースクロックが最大533MHzである規格のことである。 DDR2は1クロックで2回のデータ転送が行えるため、ベースクロック533MHzの2倍となる1066MHz相当のデータ転送速度が得られる。 DDR2- ...
178. DDR2-1000 - 用語辞典
DDR2-1000とは、DDR2 SDRAMのチップの規格で、フロントサイドバス(FSB)のベースクロックが最大500MHzの規格のことである。 DDR2は1クロックで2回のデータ転送が行えるため、ベースクロック500MHzの2倍となる1000MHz相当のデータ転送速度が得られる。 DDR2-10 ...
179. DDR2-1200 - 用語辞典
DDR2-1200とは、DDR2 SDRAMのチップの規格で、フロントサイドバス(FSB)のベースクロックが最大600MHzである規格のことである。 DDR2は1クロックで2回のデータ転送が行えるため、ベースクロック600MHzの2倍となる1200MHz相当のデータ転送速度が得られる。 DDR2- ...
180. DDR2-800 - 用語辞典
DDR2-800とは、DDR2 SDRAMのチップの規格で、フロントサイドバス(FSB)のベースクロックが最大400MHzである規格のことである。 DDR2は1クロックで2回のデータ転送が行えるため、ベースクロック400MHzの2倍となる800MHz相当のデータ転送速度が得られる。 DDR2-80 ...

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次へ

IT用語辞典バイナリについてウェブリオ株式会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2012 Weblio, Inc. All rights reserved.