IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
虫眼鏡  用語検索全文検索   
 
  索引
 矢印 用語辞典







       










記号
 矢印 拡張子辞典






記号数字
 矢印 コンピュータ偉人伝
検索結果

検索した用語を含む記事が45個見つかりました。

21. MOREソフト - 用語辞典
MOREソフトとは、シャープが製造しているPDA「ザウルス」の追加ソフトウェアの総称である。 MOREソフトでは、OSのアップデート、周辺機器のデバイスドライバ、ゲームなどのソフトウェアが提供されており、ザウルスの端末から直接、あるいはパソコンを通じてダウンロードできる。また、開発環境が無償で公開 ...
22. MediaWiki - 用語辞典
MediaWikiとは、Wikiのシステムをベースとして開発されたコラボレーションツールの一種である。オンライン百科辞典「Wikipedia」に採用されていることで知られている。 MediaWikiはPHP言語によってプログラミングされている。データベースにはMySQLもしくはPostgreSQL ...
23. ライセンス - 用語辞典
ライセンスとは、著作物に関して著作権者が使用者に与える使用権の許諾のことである。 ソフトウェアの分野においては、主に、著作権者であるメーカー側がユーザーに対して、ソフトウェアの利用を許可することを指す語として用いられる。このライセンスの内容は、ユーザーとソフトウェアメーカーの間で結ばれた、ソフ ...
24. コピーレフト - 用語辞典
コピーレフトとは、フリーソフトウェアの普及活動を行っているFSF(Free Software Foundation)が推進する「GNUプロジェクト」の著作権に関する根本思想で、一度公開されたソフトウェアは、誰もが利用・改変・再配布できるという考え方である。FSFの創設者であるリチャード・ストールマ ...
25. copyleft - 用語辞典
copyleftとは、フリーソフトウェアの普及活動を行っているFSF(Free Software Foundation)が推進する「GNUプロジェクト」の著作権に関する根本思想で、一度公開されたソフトウェアは、誰もが利用・改変・再配布できるという考え方である。FSFの創設者であるリチャード・ストー ...
26. 梶並伸博 - コンピュータ偉人伝
梶並伸博とは、オンラインソフトウェア流通サイト「Vector」を運営している株式会社ベクターの創業者で、現・代表取締役社長である。1957年、栃木県生まれ。 梶並伸博は1980年に東京工業大学を卒業し、栃木県庁に入庁、地方公務員となるが、まもなく退職してパブリッシング関連の企業へ転職。そこで複数の ...
27. Fedora Project - 用語辞典
Fedora Projectとは、RHL(Red hat Linux)系のLinuxディストリビューション「Fedora」を開発している、オープンソースの開発コミュニティである。 Fedora Projectは当初Fedora Linux Projectとして発足し、後にRed Hat Linux ...
28. Joomla! - 用語辞典
Joomla!とは、joomla.orgによってオープンソースで配布されているCMS(コンテンツ管理システム)である。 Joomla!は、「Mambo CMS」というCMSの開発メンバーより開発された。PHPで記述されており、データベースとしてMySQLを使用する。GNU General Publ ...
29. SoftEther - 用語辞典
SoftEtherとは、既存のファイヤーウォールの設定変更を行わず、コンピュータ間、あるいはネットワーク間で、VPN(仮想プライベートネットワーク)によるネットワーク接続を実現するソフトウェアのことである。 SoftEtherはIPA(情報処理振興事業協会)主催の2003年度未踏ソフトウェア創造事 ...
30. LZH - 用語辞典
LZHとは、吉崎栄泰によって開発されたファイル圧縮技法、および圧縮ファイルの形式のことである。 LZHは、奥村晴彦が開発したファイル圧縮方式であるLZARIを手本にして開発され、1988年末に初めて公開された。基本技法としては移動辞書法と動的ハフマン法が採用されている。なお動的ハフマン法は、後に、 ...
31. LIDS - 用語辞典
LIDSとは、Linuxの管理者権限に対するアクセス制御の機能を付与しLinuxのセキュリティ性能を強化するモジュールの呼び名、もしくは、同モジュールを組み込んだセキュアOSの呼び名である。1999年に最初のバージョンが発表され、2010年前後頃に開発が停止した。 Linuxにおける管理者権限(r ...
32. LimeWire - 用語辞典
LimeWireとは、Lime Wire LLCが開発したファイル共有ソフトの名称である。フリーソフトウェアとして配布されている。 LimeWireは、Gnutellaネットワークを通じてP2P(ピアツーピア)でファイル共有を行う。複数のホストから同時にダウンロードしたり、複数のファイルを同時にダ ...
33. BIND - 用語辞典
BINDとは、カリフォルニア大学バークリー校(UCB)で開発された、サーバーにDNSサービスを実装するためのソフトウェアの名称である。 BINDはフリーソフトウェアとしてソースコードが無償で公開されている。BSD系のUNIXにおいて初めて実装されたが、BSD UNIXに限らず様々なサーバー環境にお ...
34. GlassFish - 用語辞典
GlassFishとは、サーバー向けのプログラミング開発・実行環境であるJava EE(Java Enterprise Edition)の動作プラットフォームとなるアプリケーションサーバーの開発プロジェクトのことである。 GlassFishはSun Microsystemsから提供されたアプリケー ...
35. Namazu - 用語辞典
Namazuとは、Namazu Projectにより開発されている全文検索システムのことである。 Namazuは、大量の文書を高速に検索するために、あらかじめインデックスの作成を行う。インデックスの大きさに左右されず高速な検索を行うことが可能である。 Namazuでは、ある単語とある単語の両方を含 ...
36. OSS - 用語辞典
OSSとは、オープンソースの概念に基づき、ソフトウェアのソースコードが無償で公開され、改良や再配布を行うことが誰に対しても許可されているソフトウェアのことである。あるいは、オープンソースに関する文化の啓蒙活動を行っているThe Open Source Initiativeによって認定されたソフトウ ...
37. LGPL - 用語辞典
LGPLとは、コピーレフトの考えを導入したGNUのライセンスのことである。以前は「Library GPL」の名称で呼ばれていた。 LGPLはGPL(GNU General Public License)をベースとしているが、LGPLの元で公開されたソースを利用したソフトウェアを開発しても、その独自 ...
38. Linux系OS - 用語辞典
Linux系OSとは、1991年にリーナス・トーバルズによって開発された、UNIX互換のオペレーティングシステム(OS)のことである。オープンソースソフトウェアとして無償で提供されている。 狭義には、LinuxはOSのカーネル部分のみを指すが、Linuxカーネル上で動作するシステム全体を指してLi ...
39. テフ - 用語辞典
テフとは、活版印刷の技法をコンピューター上で実現するページレイアウトソフト(いわゆる「組版ソフト」)で、Donald E. Knuthスタンフォード大学教授(当時)によって開発されたソフトウェアのことである。 テフの最大の特徴は、商用印刷に用いても見劣りしない高度な組版をコンピュータ上で作成できる ...
40. HSP - 用語辞典
HSPとは、(1)Headset Profile、または、(2)Hot Soup Processorの略称である。

前へ 1 2 3 次へ

IT用語辞典バイナリについてウェブリオ株式会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2012 Weblio, Inc. All rights reserved.