IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
虫眼鏡  用語検索全文検索   
  IT用語辞典バイナリ > IT用語辞典 > ソフトウェア > オフィスソフト > オフィススイート >

2007 Microsoft Office systemとは

  分野別用語辞典
  索引
 矢印 用語辞典







       










記号
 矢印 拡張子辞典






記号数字
 矢印 コンピュータ偉人伝
  最近更新された用語
  1月12日
  1月5日
  12月22日
  12月15日
  12月8日
  12月1日
  11月24日
  11月18日
  11月10日

2007 Microsoft Office system

読み方:ニセンナナマイクロソフトオフィスシステム
別名:2007 Office systemOffice 2007オフィス2007マイクロソフトオフィス2007

2007 Microsoft Office system-Office 20072007 Microsoft Office systemとは、Microsoftが提供しているオフィススイートMicrosoft Office」のうち、Windows Vistaと同時に発売が開始されたバージョンの名称である。通称「Office 2007」と呼ばれることが多い。

2007 Microsoft Office systemでは、ユーザーインターフェース上の大きな変更点として、従来のメニューとツールバーに代わってタブ切り替えが可能な「リボン」と呼ばれる特殊領域が採用されている。このリボンにより、膨大な機能メニューを整理し、また必要に応じて選択や入力といった操作を簡易に行うことができるようになっている。

また、Officeで文書保存する際の形式として、新たに「Open XML」(OOXML)と呼ばれるXMLベースの形式が採用されている。OOXMLは、XMLZIP圧縮といった一般的な技術が主に用いられているため、他のアプリケーションでも扱いやすいという特徴がある。Officeをインストールしていない環境でも、テキスト画像ファイルといったデータを取り出すことが可能であり、また、データが多少破損してもファイルが再生可能であるなどの改善が図られている。

従来のバージョンのOfficeで扱われていた、「.doc」「.xls」「.ppt」などのファイル形式は、Office 2007では普通「.docx」「.xlsx」「.pptx」などの拡張子保存される。なお、Microsoftが配布している「互換機能パック」を追加インストールすれば、従来のバージョンのOfficeでもOOXMLファイル開くことができる。

2007 Microsoft Office system-Office 2007
Microsoft Office Excel 2007」画面例

2007 Microsoft Office systemで提供されるアプリケーションとしては、WordExcel、Outlookをはじめとして、PowerPointAccessCommunicatorInfoPathOneNote、加えてPublisherといった各製品が最新バージョンで含まれている。また、今回新たにチーム内の共同作業(コラボレーション)の円滑化を図るためのアプリケーションとして、「Groove 2007」(Microsoft Office Groove 2007)が追加されている。

2007 Microsoft Office system-Office 2007
Microsoft Office Groove 2007」画面例

2007 Microsoft Office systemは、いくつかのバージョンが提供されており、それぞれ使用できるアプリケーション数が異なっている。一例として、ホームユース向けの「Personal」ではWordExcel、Outlookが利用可能である。

2007 Microsoft Office systemは、Windows Vistaとの同時発売で、ボリュームライセンスでは2006年11月に、同じくパッケージ製品としては2007年1月に発売された。ちなみに、MicrosoftOSの新バージョンとOfficeの新バージョンを同時に発表したのは、Windows 95とOffice 95の同時発表以来、実に12年ぶりのことであった。



※Microsoft Corporationのガイドラインに従って画面写真を使用しています。
参照リンク
Microsoft Office system 製品情報
試用版(無料)のダウンロード
2007 オフィス はじめの一歩
Word、Excel、および PowerPoint 2007 用ファイル形式互換機能パック


 
英和和英テキスト翻訳 >> Weblio翻訳
英語⇒日本語 日本語⇒英語
  

2007 Microsoft Office systemと同じカテゴリーの他の用語

2007 Microsoft Office systemについて言及している用語

[PR]
IT用語辞典バイナリでは、用語辞典に加えて、 コンピュータ偉人伝拡張子辞典など、ITに関連したコンテンツを提供しております。
また、Weblio 辞書では、より詳しい「2007 Microsoft Office system」の解説をご覧いただけます。

分野別用語辞典

※本文中に誤字や脱字、不適切な表現などを発見した際には、
お手数ですが、是非ご一報下さいますと助かります。
ご連絡は「お問合わせ先」のページよりお願い致します。

iMac ProiMac Pro
Appleの「iMac」のフラッグシップモデル。
arrows NX F-01Karrows NX F-01K
NTTドコモが販売するスマートフォン。
MONO MO-01KMONO MO-01K
NTTドコモが販売するスマートフォンの端末。

 ・ITパスポート試験とは
 ・試験範囲と内容
 ・サンプル問題にチャレンジ

 ・Windowsの歴史
ジョン・マッカーシー LISPの開発者
ジョン・マッカーシー
人工知能の研究分野における第一人者。
スティーブ・ジョブズ Appleの共同創設者
スティーブ・ジョブズ
「Mac」や「iPhone」を生み出した経営者。
デニス・リッチー C言語、UNIXの開発者
デニス・リッチー
C言語の設計、UNIXの開発に携わった人物。
».m4b MPEG-4オーディオファイルの拡張子。 up!
».m4r iPhoneの着メロにするAACファイルにつく拡張子。 up!
».xlsx Excel 2007で作成したファイルのデフォルトの拡張子。
».docx Word 2007の標準的な保存形式。XML形式となっている。

2018年1月18日現在
ランキング1   ICT (用語辞典)
ランキング2   セグメント (用語辞典)
ランキング3   SwiftKey  (用語辞典)
ランキング4   コンテキスト  (用語辞典)
ランキング5   スワイプ  (用語辞典)
ランキング6   デプロイ  (用語辞典)
ランキング7   リグレッションテスト  (用語辞典)
ランキング8   AirDrop  (用語辞典)
ランキング9   オムニチャネル  (用語辞典)
ランキング10   リグレッションテスト  (用語辞典)
RSS 0.91 RSS 1.0 RSS 2.0
IT用語辞典バイナリについてウェブリオ株式会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2012 Weblio, Inc. All rights reserved.